交通事故後のなかなか治らない頭痛の原因 【明石市 なかむら整骨院】

こんにちは。

明石で、交通事故治療・むち打ち治療・術後のリハビリをしております、なかむら整骨院です。

     

      

       

        

      

交通事故にあわれ、むち打ち症になってしまい、後遺症で頭痛でお困りの方についてお話しをします。

        

           

頭痛は交通事故後、頻繁に出てくる症状の一つです。

     

    

    

頭痛は交通事故以外の時でも

風邪を引いたり、肩が凝ったり、ひどい場合は脳に問題があったりと

原因は様々です。

   

     

そのうちの交通事故後で原因となることの多い、頭蓋内圧のお話をします。

   

            

                

               

頭痛の症状が出る特徴として、頭蓋骨内の圧が高くなると、神経などを圧迫し頭痛の原因になってしまいます。

           

             

             

                 

圧があがる原因として、頭蓋骨内の脳脊髄液の量が多くなり圧があがることがあります。

        

          

           

        

本来、脳脊髄液は脳で生成され、首や背中、腰の脊髄を通りまた脳に戻るというサイクルで循環しています。

          

           

           

               

しかし、首や背中、腰や骨盤に歪みがある状態ですと、脳脊髄液の流れがスムーズに行きにくくなり、循環されなかった脳脊髄液が脳に溜まってしまいます。

         

          

           

              

これが、脳内の圧を上げる原因であり、頭痛の原因にもなることがあります。

        

          

            

             

               

 

なかむら整骨院では、頭痛の症状の患者様に対して、首や背中、腰、骨盤の歪みに対して治療をおこないながら、脳脊髄液がスムーズに流れるための頭蓋骨矯正をおこなっていきます。

         

            

          

            

            

            

最短で根本的に改善するために、同時に直接的な治療と原因部分の治療をおこなっていきます。

          

            

            

                  

 

なかなか治らない頭痛は、明石市のなかむら整骨院にご相談ください。

         

           

          

          

           

          

          

問い合わせはこちらまで

TEL:078-945-5370

明石 なかむら整骨院(公式HP)

明石交通事故治療

お問い合わせ

【電話番号】0120-078-967(スマホの方はタップで電話がかけられます)ご来院の際はこちらをチェック!ACCESS MAP

メールでのご相談はこちら

TOPへ戻る